お得きっぷで行く旅

お得なきっぷを使用した旅行記中心 次回6月15日更新予定

歩くまち・京都レールきっぷで行く京都鉄道満喫の旅⑵  実践編

歩くまち・京都レールきっぷで行く京都鉄道満喫の旅⑴のつづき

※今回の旅は乗り鉄として旅した。なので観光地散策をメインとしたものではない

 

今回の旅の目標

⑴歩くまち・京都レールきっぷがお得きっぷといえるのかどうか検証

⑵なるべくたくさんの電車に乗る

乗り鉄の旅とは言っても最低3か所は観光地を見学する

 

では、さっそく検証!とその前に……

肝心の歩くまち・京都レールきっぷを購入しなければならない

神戸に在住の私は阪急神戸線京都線と乗り継ぎ桂駅まで来た。

一度ここで下車し案内カウンターで今回の主役(歩くまち・京都レールきっぷ)を買う。

 

私鉄は磁気乗車券で改札機に通すことができるみたいだが、JRは紙乗車券を有人改札口で呈示するみたいだ。

それではもう一度改札を入り、嵐山に行ってみることにする。

※今回の旅の画像のほとんどを中華製のアクションカムで撮影したので、画質が良くない。申し訳ない。。

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916112151j:plain

やっぱり阪急といえばこれ!

6300系 いいですよね~

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916112204j:plain

10分も乗車しないうちに(もう少し乗っていたかった…)阪急嵐山に到着

嵐山といえば、渡月橋、竹林、天龍寺野宮神社などなど

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916112212j:plain

では、散策開始

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916112220j:plain

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916112234j:plain

ちなみに平日の7時台とあって観光客はかなり少ない。ゆっくり見て回れます。

京都で観光する場合は早朝がおすすめ。ただし、お店が開いていないww

話を戻して、このブログの趣旨はお得きっぷを使って元を取るのが目的のため、なるべく有料施設は控える。( ´∀` )

40分ほど散策した後

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916112236j:plain

お次は嵐電

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916115623j:plain

丸くてかわいいですよね

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916115724j:plain

嵐電嵐山駅構内には足湯があります。

確か一人200円でタオル付きだったような…

利用時間も9時ぐらいだった気がする……

あいまいな記憶で申し訳ないm(__)m

f:id:lifeisjourney-k-s:20170916120142j:plain

嵐電に揺られること約10分

帷子ノ辻に到着。難読駅名かな?かたびらのつじと読みます

嵐山本線(大宮方面)と北野線(北野白梅町)の接続駅です。

ここで降りてJR 太秦駅に徒歩で向かいます

つづく……